セミナー終えて気づいたこと

春の鍼灸実技セミナー、今回のテーマは触診でした。
今まで広範囲で圧痛点探しをしていた人も的確な場所をしっかり捉えて触診することが出来たと思います。これから何度も練習して基本に忠実に今回習った場所のみを患者さんに合わせた強度や角度を考えて押せるようにしてくださいね。

今まで取穴、根源、基本、そして今回の触診など毎回テーマを持ってセミナーを進めてきました。だいぶ効果が出せるように、またAcu-Zoneのみで治療をされる先生方も増えてきました。いつも言っている失敗を恐れずに数をこなして色んな症状を診ていこうというのはそれだけ成功体験をも増やしていこうということです。それが自信に繋がり、結果的に治療効果向上に結びつくことと思います。

セミナーの土曜日(1日目)は仕事があって毎回日曜日だけしか参加できない人もいると思いますが出来れば土曜日もいつか参加してみて下さい(多分ミスってる基本がいっぱいあると思う)。土曜日は理論や取穴など基礎から学びます。基礎がしっかりしていないうちに応用を積み重ねても難しいように基礎を理解した上で治療するというのは大事なことです。モデルさんのデモンストレーションを見てマジックショーになってはもったいないです。デモを見ながら自分でシュミレーションをして自分だったらあの穴を使うとか、なぜ違うやり方をしたのかを質問して欲しいからです。Acu-Zoneは知らないでやるのと知っててやるのとは触診の意義も治療の効きも大きく違ってくると思います。もちろん選穴も治療効果に大きく関わってきます。仕事の都合やまた土曜日が治療院の稼ぎ時の人も多くいるとは思うけど、本気で技術を学ぶなら自分の時間をも投資するというのも若いうちにしておいたほうがいいです。技術を向上しながら数をこなすほうがその逆より今後に役立つと思います。人はお金の話が好きなのに敢えて人前ではしませんが(俺はそれを今敢えてするけど)今のうちに自分の時間と技術に投資して数年後に投資した技術に○を1つでも2つでも付けて自分に戻したほうがいいと思う(まぁこれは俺の意見だけど)。俺も今まで先生方のセミナーに10年、20年と通っていますが毎回小さくても色んな発見や気付きがあり、それが大きく治療効果に関わってくる。以前聞いたことでも出来るようになって初めてその意味がわかるというのはセミナーではよくあることです。セミナーに参加する為の飛行機代からホテル代、そしてセミナー代も嵩みますが技術向上にプライオリティをおいて実際そこで幾ら払っても身につければ他のものはあとから付いてきていずれその投資額を越えていくと思います。いつどこで何に投資するかがポイントかな。土曜日絶対休めない人はしょうがないけどね。

上手くなってきた人は伏臥位で腹部を調整したり、今まで患者さんの満足度を気にするあまり両面やっていた人も、これからどんどん1体位で治療することをトライしてみて下さい。特に苦手な体位を克服していこう!またいつも両方の京門や帯脈を使ってた人も片方だけで両側に効果を出したりともう一段上を目指してやって欲しい。

そして今まで省いていたとこや、時間がかかったり、患者さんに恥ずかしいからと刺し直ししなかったり、確認の際に少し緩めに押したりしていたこと、自分を誤魔化していたところ全て辞めてそろそろ真剣に対峙してみよう。そうすれば本当の問題点が出てくるし、それを是非次回のセミナーで俺に質問してほしい。成績の良い科目を勉強するより、悪い科目を上げたほうが平均点が上がるのと同じようにもっと長い目で自分自身を成長させるような治療を毎日積み重ねて欲しい。

セミナー時はONなので真面目に話しますが(まぁ当然だけど)、セミナー後の懇親会はオフレコでアスリートやLAでの治療や講義中に話さない事も含めて色んな話ができて今回も楽しかったです。参加者間でコネクションや人脈も繋がるし(これ大事!)、狭い業界だから実はどこかで繋がってたり、仲良くなってから治療し合ったり、練習し合ったりと今後の為にも懇親会はやめられないイベントです。数年前に一旦中断してたけど20年程前からずっと懇親会が楽しみという人も多くまた次回もセミナーも懇親会も両方楽しみです。

いつもはセミナー終わった時に少し興奮気味で書くこのブログも少し時間をおいて自分で顧みて気がついた点をみんなに伝えてみました。

俺だって、中野先生だってなかなか効果出せなかった頃もそりゃあるさ。
みんな同じ道だと思うよ。
でも終点目指してんだったら最強最短の道を進んでほしい。それを伝えるために俺は9千キロも離れたとこから、1ヶ月クリニック閉めて、その間はもちろんそこでの収入ないけど(クリニック賃貸費から光熱費からリースからローンから何から閉めててもどこにいてもかかるものはかかる)、時差と戦いながらバトン渡しに行ってるつもり。別に俺のことはどうでもいいけどせっかくなった鍼灸師だし、これからは技術がものをいう世の中になってくる中、お互い切磋琢磨していこう。
とりあえず今回の反省点をそのままにせずに実際にやってみよう。
いつも応援してるよ!

“事実よりも考え方が重要である。考え方よりも行動が重要である。行動が最良の結果を生み出してくれる。

ベンジャミン・フランクリン

まだコメントがありません

コメントお待ちしております!