基本に忠実に

 

今日で全ての日本での仕事が終わりました。
明日、LAに戻ります。

今は講演やセミナーを健康で元気に、無事に終えることが出来てほっとしてる移動中です。長いようで短い3週間の日本。

前回のブログの後に戻ってきた東京、地元の茅ヶ崎で懐かしい再会があり、本当に楽しい春の来日講演となりました。

 

今回のセミナーではいつもより実技時間は多少少なくなったけど初めて外部からの患者さんを招聘しての実際の治療が数ケース見せられたので色んな違った学びが出来たと思います。懇親会も盛り上がりすぎぃ 笑。

 

 

今回のテーマは“基本に忠実に”、もう一度プリントを読み直したり、以前のノートを復習したり、取穴の復習などとみんなの課題も出てきたかと思います。

 

発音出来ない単語は聞き取ることが出来ないのと同じ様に理解してない事は例え講義で聞いても右から左へと頭に残らない。前に習ったこともその時はわからなかったけど、それを理解した時に初めてそれが解けて他に繋がると思います。だから俺も何度も言ったり、また言い方を変えたりして今回は指導したつもりです。

 

今までの資料を“宝物”で棚の奥にしまってしまうより、もう一度復習してみて下さい。そうすれば次回の秋のセミナーでの理解が驚くほど上がり、それに伴いまた治療の精度も上がることでしょう(特に効果出せる時とそうでない時がある人のことですよ〜ん)

 

一応日本人鍼灸師として初の“米国留学し、ATCとしてPTクリニックに10年以上務めそこでスポーツ先進国のアスリートリハビリテーション(運動療法)を学び指導、オリンピックやプロレベルで選手をサポートしながらLAでクリニックを開業している東洋医学博士”として30年の臨床経験からする次回9月、シルバーウィーク2週連続、博多&札幌での3日間集中セミナー。

 

実は長年の夢だったんよ。

全身上から下までの各ホワイトテーピングから臨床テープ(ロイコテープ等)、動画での段階別QOLからADL 、そして競技に復帰するまでのアスリハ指導、そしてもちろんばっちりスポーツ障害を含むAcu-zone治療。

 

鍼灸師&AT必見!

米国に於ける鍼灸の実際 鍼灸実技セミナー アスレティックトレーニング編。

申し込み開始は来月上旬。乞うご期待!

 

そろそろ俺も本気だすぜ(いつも本気です! 笑)

 

4 件のコメント

  1. Taku
    お疲れ様でした(^ ^) 福岡と札幌でもよろしくお願いします。
    • こちらこそお疲れ様! 昨晩帰国。今日は終日治療で忙しかった。 もう秋のセミナー(アスレティックトレーニング編)の準備に入ってるよ。 お楽しみに!
  2. KINO
    TAKE先生 今回も盛りだくさんのセミナーをありがとうございました!! 「American Radio」の例えを聞いて、セミナーでしっかりと聞いていたつもりでも聞き流していたことがあるんだと気づきました。あの瞬間、はっ!とさせられました。頂いたプリントを一から読み直します。 そして、実際の患者さんを治療しているところも拝見させていただき、これまでとは違った学びがたくさんありました。こういうのが見たかったんです\(^^)/ 本当に本当にありがとうございます!先生のように毎回効かせられるように数多く練習します! あれから自宅で練習してみて、つわりが徐々に楽になっています。何をしても楽にならないと諦めていたのですが、たった1穴の刺鍼で胃の不快感が取れて、気持ちも明るくなりました✨まさにacu-zoneは「magic」のようです
    • Kino、今回も会えて良かった。 毎回毎回セミナーも進化して行きたいし、より一層充実するものにしたいです。 今回の患者さんは面白いケースがあったね。 実は大阪も面白いケースや花粉症もあって楽しかったです。 ただ俺はこっちでデモの患者さんを探すのがちょっと大変(LAなら問題ないけどね〜) またの機会に会いましょう❗ お大事にね。

コメントお待ちしております!

上記チェックを入れずに送信ボタンを押すと、下書きは消えますのでご注意ください。 また、セキュリティの関係上、頂いたコメントは管理者の承認後に反映されます。