ずっとやりたかったこと

IMG_6510

既成のツアーと違い学校の要望を散りばめてバラエティーに富んだ講義をやらせて頂いているカリフォルニアスポーツ医学センター海外研修も今年で23年目になりました。始めた当初はまだ自分自身、ロングビーチ大学の生徒でヘッドトレーナーの通訳兼アシスタントとして始めたのを懐かしく思い出します。当時ヘッドトレーナーの故ダン・ベイリーには次世代への教育や指導の大切さを教えてもらいました。今、こうやって学生を指導して、アスリートを指導して、彼らがいずれ上に上がり指導する立場になった時に俺達の熱が花開くんだと当時はまだ駆け出しの頃でよくわからなかったことが今になってようやく理解出来るようになりました。

IMG_6509

今日、母校の神奈川衛生学園&東京衛生学園の海外研修が終わり生徒さんたちは帰路につきました。講義内容も生徒さんの興味のあるものを色々とやりましたがステープルズ・センターでのNBAバスケットボール観戦では試合の始まるかなり前に特別に会場入りしてチームの練習やストレッチを間近に観せてもらいました。テレビでしか見たことのないあこがれの選手のウォームアップが見れました。大学スポーツ観戦ではロングビーチ大学と、また対戦するUCLAの試合前の治療やテーピングを見せてもらい、また選手の足関節テープも巻かせてもらったり、試合中にボランティアトレーナーとしてコート脇に立たせてもらい水やタオルなどのトレーナー活動も体験させてもらいました。両方のチームのヘッドトレーナーが友達なので叶った事でした。どれも生徒さんたちにはかけがいのない経験になったと信じています。

IMG_6511

野球のメジャーリーグのエンジェルズやドジャース、サッカーのLAギャラクシー、その他LAのプロのチームにも友人や後輩が働いていて色々と研修生徒さん達にまたとない素晴らしいチャンスをくれています。あれから長い年数が経ち、みんな上にあがってきて普通では出来ないことが出来るようになってきました。昔では入れないところにまで入れて、見れないものまで見れるのは本当に嬉しいことです。

自分が初めて学生としてアメリカに研修に来た1988年にもし出来たらいいなぁと夢のように想像していたことがようやく現実になってきました。長いことかかりましたがずっとやりたかったことが出来るようになってくるとこれからの研修が楽しみです。

海外研修では日本の生徒さん達に夢と希望と体験を、鍼灸実技セミナーでは効果の出せる治療が出来てしっかり収入を得られる技術を指導出来るようにこれからも自分自身が精進していかなければなりません。今まで指導してきた生徒は延べ千人を超えます。彼らの多くは既にアスレティックトレーナーとして、または治療家として活躍しています。みんなでいつか頂きで会えたらいいね。

さぁ、来週からは日本!そろそろ桜も咲く頃かな。
鍼灸実技セミナーではまた面白いことやるからお楽しみにね!

25.3.18

4 件のコメント

  1. あつ
    今年もお疲れ様でした! 日本での講演、セミナー楽しみに待っています! よろしくお願いします。
    • 今回のセミナーも色々あるのでお楽しみに! またゆっくり話しましょう。
  2. Satoru
    今回もお疲れ様でした! また内容の濃い研修でしたね。良い治療家がまた増えそうですね。 僕自身も勉強になりました。またお願いします!
    • そうだね。 教える側もしっかりしないと抜かれちゃうね。 今年も熱心な学生さんがいっぱい来て面白かったです。 日本でのセミナーにも来るそうなのでもっともっと深く教えます! 俺達も頑張ろう。

コメントお待ちしております!