あとちょっと!

 

只今、新千歳空港から羽田空港に向う飛行機の中。

北海道3日間セミナーが先程終わって移動しながらいつもの至福の時間!

 

 

今回の福岡&北海道3日間セミナーは“アスレティックトレーニング編”と称してホワイトテープ、リンパファンテープ、コブラクションテープ、ロイコテープ、そしてADLやQOLの為の関節可動域拡大エクササイズからその筋力強化、そしてスポーツ特異性エクササイズ、最後にはアドバンスアスリートリハビリテーションと、Acu-zone治療に併用してアスリート(患者さんの)サポートに大きく貢献できうる多くのスキルを学びました。運動療法、臨床テープなどはATCやATだけが知ることでなく治療家として是非活用してほしい知識と技術です。俺の30年間の臨床でそれらは大きく役立っています。

 

 

Acu-zone治療では約1年ぶりにもかかわらず(中には遠いところ飛んで駆けつけてくれた)みんなの成長ぶりに嬉しい思いでした。セミナーでも言ったけどこれは複雑でないからこそ、超えなければならない壁もあってそこでみんなが足踏みしているのを感じました。取穴が出来ていても触診や選穴にうまく繋げないと全体的に良い効果は生まれない。そのままで治療を終えてしまうとせっかくの即効性が持続性を欠いたものになってしまう。それじゃ患者さんは納得しないし、続かない。そんなのもったいないじゃん!

 

 

今回でなにかしら気づいたことがあると思うよ。

今までの思い違いが溶けたところがあるかも知れない。

講義中に知らない解剖学や名前が出てきた人もいたかも知れない。

そこをもう一度、復習してみよう!

中野先生のテキストも一回でなくてまた繰り返しこまかく読んでみよう。

そうすればきっと昨日までの自分に差をつけられると思うよ。

 

 

あとちょっとだよ〜!

天才でもなんでもない俺に出来ることはみんなにだって必ず出来るって。

要は自分がどうなりたいかじゃなくて、どうするかかな?

相変わらず本当えらそうなこと言ってるけど俺はみんなへの指導は睡眠時間削っても、クリニック閉めてても、セミナー終わった後、ホンマは倒れそうになってもここだけはいつもブレずにマジです。

 

 

今いつもの交感神経全開ピリピリ&脳みそブンブンの俺がすべて終わってホッとして、少しづつ副交感神経が顔出して来てくれて、なんとなく気持ちも落ち着いてきています。やり終えた感もあるし。あっと言う間の3週間。でもこれから羽田空港でスーツケース2つの荷物入れ替えて、チェックインして、また数時間待ってからの続けてロサンゼルスまでの長旅を考えるとぞっとするけど 笑。

帰って直ぐの今週末は新日本プロレスロサンゼルス興行のお仕事。

 

 

ねぇ今知ったけど、来年の9月もまた3連休なんだって?

ま〜たやっちゃおうかな。ワクワクするような新企画。

 

次回は11月1日の帰国。

もうすぐだね。

次も今から楽しみです。

 

2 件のコメント

  1. たく
    お疲れ様でした! ロサンゼルスでしっかり寝て。 次回の11月に備えてください(^^)
    • 昨日はLA帰ってからシャワー浴びて直ぐ寝て、一回真夜中に起きて腹減って飯食って、また直ぐ寝て昼ギリギリまで寝てお待ち頂いた患者さんいっぱい治療して、さっき帰ってきた 。 しっかり寝られたし、未だ絶好調❗

コメントお待ちしております!

上記チェックを入れずに送信ボタンを押すと、下書きは消えますのでご注意ください。 また、セキュリティの関係上、頂いたコメントは管理者の承認後に反映されます。