食事改革

大好物はカツ丼。とんかつソースいっぱいかけたメンチカツやコロッケも大好き。パスタもうどんもラーメンも好き。インスタントラーメンもたまに食べます。

野菜もきらいじゃないけどグラタン、ハンバーグやコロッケ、エビフライなどの洋食にソースばっちりかけて、ハンバーガーもピザも好きだし、カツカレーは俺の勝負メシ。特に揚げもんは毎日欠かさない。あっ調味料では俺はマヨラーなのでいっぱいかけます。人生短いんだから好きなもん美味いもん腹いっぱい食ってあ〜幸せ〜。

この恐ろしい男が5月までの俺。

この食生活を留学してからというこの30年間やっていた。仕事の忙しさにかまけて外食も多いし、仕事(テーピングや鍼治療)の為に指を切らないようにと偉そうな言い訳言って一切自炊もしてこなかった。たまに外食に飽きると納豆食べてたくらいでなんとかの不養生とは俺のことかも知れない。よくもまぁ今まで病気にならなかったと健康な体で生んでくれた親に感謝。

先月、中野先生に食事のご指導を受けて、また治療もして頂いた。その際にVEM testで反応を診て頂き、食事のアドバイスも受けました。結果から言うと暫くの間今まで普通に食していた物を控える(=俺は一切口にしない!)ようにご指導頂きました。

この2ヶ月、大好きなもの(上記)は全く口にしてない。

グルテンフリー、スターチフリー、ブレッドフリー、デイリーフリー、シュガーフリーでもちろん小麦粉(うどん、お好み焼き、パスタなどなど)は口にしてない。でもそばはなんとかそば粉100%の十割蕎麦を買って、パスタはグルテンフリーパスタを食べてます。いきなりオーガニックにも目覚めて肉も野菜もオーガニックストアで買い始めた。娘もオーガニック派なので二人でキャーキャー言いながら今まで殆ど興味がなかった身体にいいものを店で漁ってます。2年前から体を冷やさないように氷を使うことは一切なくなったけど今回は人生最大の食事改革。

今まであの恐ろしい食生活でも太らなかったのはジム通いと水泳のおかげ。

よくよく考えてみると健康は口に入れるものから考えないといけないかもしれないなんてわかってはいたものの自分に置き換えて考えてみたことはなかった。患者さんへのアドバイスはしていても自分はどうなんだとただただ反省しています。

とりあえず4ヶ月間頑張ってまた先生にVEM testして頂き、出来ることは続けていこうと思っています。不思議と揚げ物食べたい感も薄れてきてゆっくりよく噛んで、野菜を多く摂取して、食物繊維を豊富にとって、肉より魚を食べるようにしています。普通のことかも知れないけどなんかすっごくいい子になった感じ。性格も変わりそう。そういえばイライラしたり怒ったりしてない私。どうしたのかしら 笑。

完璧主義者の俺としてはとことんやってみようと思ってます。

今度会ったとき、なんか違ってるかもですよ〜。

みなさんも健康に夏を乗り切ってください!

極端な男より

まだコメントがありません

コメントお待ちしております!